心を高める、経営を伸ばす

KONEN corporation.のブログ

分析を基に“具体的な成果”という価値を生み出す

数字は嘘をつかない。

良く聞く言葉ではありますが、最近その意味を実感しています。

様々なデータを分析していく中で、実際の数字と、過去平均を基に

割り出した数字をあてはめると、そこまで大きな狂いはありません。

突発的な事象が起これば、もちろん変動はありますが、通常の営業活動

にあっては「数字は嘘をつかない」と言っていいと思います。

20070416222630.png

しかし、分析だけが仕事ではありません。可視化されたデータを次のアクション

へと結びつけ、“具体的な成果”という価値を生み出すまでが本来の使命だと思

います。

携わっている企画、事業の成果が3カ月を過ぎたあたりから表出し始めました。

この波を絶やさぬように、不断の努力でいい波に乗り続けたいと思います。

分析→提案→実施→「成果」

しっかりと成果という価値を導き出せるように走っていきます!!

201202122304299705.jpg

*****************

日本IBMのビジネスアナリティクスコンサルタントの羽田知史さんが、ビックデータを

分析する中で、得られる気づきや発見が「これはクライアントに喜んでいただけそうだ」

と感じるときにアドレナリンが出るのがわかるそうです。

私自身も似たような感覚を持つことがしばしばあります。

http://www-06.ibm.com/ibm/jp/provision/no78/pdf/78_takumi62.pdf

まだまだひよっこですが。。。!

プロフィール写真2.jpg

広告を非表示にする